【音楽喫茶ヲルガン座】これぞ十日市の要!レトロでアートな有名カフェに行ったら絵本の主人公になった

カフェ
The following two tabs change content below.

十日市の中心と言っても過言ではない「音楽喫茶ヲルガン座」。

「名前だけ聴いたことある!という方も多いのではないでしょうか?

かく言う私も、長年行ってみたいとは思っていたものの最初の一歩が出ませんでした。

 

「だってなんかすごい独特な雰囲気のカフェよね?
どうせ常連さんしか入れん的なアレじゃろ……?
私みたいな素人が行ったところで相手されん気がする……」

 

そうビビりつつも十日市エリアの要であるヲルガン座。
一度体験しないことには十日市を知っているとは言えません。

このままじゃ一生、十日市マスターを名乗れない!!!

 

というわけで、女みくりや32歳、意を決して行って参りました!

 

【本日のミッション】
・今日はたまたま一人だけど友達はちゃんといますよ感を出す
・アングラなお店は来慣れてますよ感を出す
・アートについて分かってますよ感を出す

 

路面電車「本川町」電停から徒歩5分!
大通りに面していて分かりやすい場所ですね。

 

ヲルガン座に到着です!

 

 外観いかつない?

存在感のある大きな「ヲルガン座」の文字。もうこの時点でちょっと怖気ついてます。

こなれてる風を装っていますが内心は「入り口どこ?!?」とパニックです。

 

あったあった入り口……って え?!別フロアにもお店?!?

そうなんです。どうやらこちらのビル、ヲルガン座以外のお店もありまして。
他の階もとっても興味をそそられます!

 

1階はバー「スナックCandy」夜はお酒が飲めるんですね!

2階は「音楽喫茶ヲルガン座」カフェ・レストラン。今日の目的地です。

3階は「ふらんす座」、そして看板には記載がない「鳩小屋」。イベントスペースとして活用されることが多いそう。

4階は「廃墟ギャラリー」。ポートレートの撮影場所としても人気!

 

ではさっそく行ってみましょう!

 

まず階段が難関だな?????

あああああ音楽通やオシャレガールが行くカフェやこれは……
私なんて行っても場違いなんだろうな……と怯えているとこんなイラストが!

 

動物がお茶してる。

動物がいけるなら私もギリいける。

 

動物好きの血が騒ぐのを感じながら「友達いないから一人で来ました感」だけは絶対に出さないようにキリッとした顔を作りつつ、階段をのぼります。

 

壁はフライヤーがギッシリ! エンタメ愛に溢れています!

 

壁画に見とれつつ、いざ店内へ……

 

ヲルガン座の店内はレトロでアート!

店内はこんな雰囲気です。

 

隠れ家的なお店かと思いきや広々としています!
ゆったりと座れるテーブル席がいくつもありますよ!

 

小上がり席もある!素敵!

 

どこのカフェにも似つかない独特の雰囲気に圧倒されます!

 

すごい!広いステージもある……!!!

 

「お好きな席へどうぞ」と言われると、ついついナチュラルに端っこに座ってしまうよね。

この席についた時、ふと思い出したんです。

 

実は私、子供の頃は絵本が大好きでして。
特に不思議の国のアリスが好きでした。

女の子が不思議な空間に迷いこんで、戸惑いながらも冒険をしていく
そんな光景に、今の自分が重なりました。

 

よし。今日は女の子だった頃に戻って、この冒険を楽しもう!

そう決意すると心なしか肩の力が抜けてリラックスしてきました。

 

クリームチーズ×キャラメルの大人パフェが絶品!

メニュー表がとっても可愛い!

 

スタッフ一押し!と書いてあったのでクリームチーズとキャラメルのパフェを注文しました。

 

おいしい~~~~~~

めっちゃおいしい~~~~~~

クリームチーズのしょっぱさと生クリームの甘さがすごくマッチしとる!

しかも奥にはキャラメルがごろごろ入っていて全然飽きの来ない味!

チョコフレークにアイスクリームという子供の大好きな組み合わせなのに、主役のクリームチーズによって一気に「大人の食べ物」になっています。

 

(みくりやは人前の自撮りでHP100回復した)

おいしいものを食べるときってなんでこんなに幸せな気分になるんかね。
幸福感に包まれて、さっきまで緊張していたことすら忘れてしまいそうです。

 

「もう、こなれ感出さなくてもいいかもな。ありのままの私でいよう」

 

そんな気持ちがふわりと胸に降りてきました。
だってたぶんもう自撮りの時点で友達おらんのバレとるし

 

他フロアも充実!こんなにも可能性に溢れているのはなぜ?

最後にオーナーのゴトウイズミさんにお話を聴くことができました

こちらで行われるイベントのブッキングは全てゴトウイズミさんお一人で管理されています。

3階ふらんす座および鳩小屋のスペース貸し出しは、単純に時間制であったり、はたまた使う機材の量で料金の変わるオーダー制だったりと幅広く対応されているそう。

だからこそメジャーな分野からニッチな催しまで様々なイベントが開催されているのですね!

イベントの自由度が、ジャンルの幅広さに繋がっている。
利用する人の数だけ可能性があるって素敵じゃな~!

本メディア「君はまだ十日市を知らない」チームでもいつか十日市にまつわるイベントができたらいいなあ。

 

ヲルガン座に行ってみたら少女の自分に戻った

空間を楽しみ、食事も楽しむことのできるヲルガン座。
最初はドキドキしたものの、店内で過ごす間はもうずーっとワクワクしてました。

帰りは少し名残惜しい気持ちで階段を下りていきます。


そして気づいたんです。
こんな風にワクワクすることって大人になってからはあまり無かったことに。

その場所が「日常から切り離された空間」であればあるほど、人はワクワクを感じられるのかもしれません。

 

絵本が大好きで空想ばかりしていた幼い頃の私。
大人になるにつれて、周りに流されてメイクを覚えたり恋愛をしたりして、絵本から離れていきました。
いつしか空想にふけることもなくなり、「物語が好きだった自分」を忘れつつありました。

それがヲルガン座で過ごした時間を通して、少女の頃の心を取り戻せた気がしました。

 

そうだった、私は、

不思議の世界に迷いこむような、そんな絵本の主人公になってみたかったんだ。

 

 

店のドアを開けて外に出ると、そこに広がるのはいつもの街並み、十日市。
こうしてドアをくぐって、お客さんは日常に戻っていく。

もう一度来よう。
その時はまた、一人で。昔の自分に会いに来よう。

そう感じた時、さらに十日市を好きになれた気がしました。

 

不思議な空間に一歩踏み込む勇気で、子供の頃に感じたワクワクを。
あなたも未知がいっぱいのヲルガン座で、絵本の主人公になってみませんか?

 

ヲルガン座

広島県広島市中区十日市町1丁目4−32

082-295-1553

音楽喫茶 ヲルガン座
音楽喫茶「ヲルガン座」のホームページです
The following two tabs change content below.

コメント

タイトルとURLをコピーしました