7月に写真展第2弾を予定しています

【綿岡大雅園】十日市を見守り続けた古き良きお茶屋さん

その他
The following two tabs change content below.

2021年。コロナウイルス感染症の拡大を受けて広島市のあちこちのお店も営業自粛や時短営業を余儀なくされています。

道ゆく広島県民も皆どこか浮かない顔。カープも昨シーズンふるわんかったしね……

 

癒しを求めて十日市にでも行くか……

癒しはどこや……

 

ココだ~~~~~!

 

そう、あるんですよ我らが十日市に。ほっと一息つくための皆のふるさとが。

90年以上の歴史を誇るお茶屋さん「綿岡大雅園」です。

 

市電・十日市駅そば。
広島銀行本川支店の交差点すぐ近くです。

いざ入ってみましょう!

 

老舗の「お茶」専門店、さすがの品揃え!

店内にはズラリと商品が!

品揃えの豊富さにお店の歴史を感じます。

抹茶に緑茶、玄米茶……
これだけあると迷ってしまいますね!

 

い、今の時期~~~~!

冬にぴったりの、とうがらし梅茶~~~!

体がぽかぽかあったまりそうですね! 女性は”温活”とっても大事!

 

店内に飾られた雑誌には店主の岩田美穂さんの姿が!

取材の日も本当に親切で、こころよくご対応くださいました。

笑顔がきらきら魅力的なお方です☆★☆

 

店主も絶賛!人気ナンバーワンは●●●!

岩田さんにお話を伺ってみました!

「一番人気の商品ってどちらですか?」

「こちらのほうじ茶です。リピーターの方も多いんですよ」

 

ほうじ茶大好きな私・・・

 

「それから煎茶の量り売りも人気です!」

「量り売り?」

 

岩田さん、レジ裏に並んでいた大きな木箱を持ってきて……

 

パカッ

何?!?!?

 

わ―!お茶だ!!!!

ここから100グラム単位で購入できるそう!
でも「茶葉の選び方」って素人には難しいのでは…?

 

大丈夫! 岩田さんがお好みをうかがってオススメしてくれますよ(^^)

 

十日市の街を愛するからこそ自発的に続ける平和活動

岩田さんは長年、修学旅行生などに原爆や平和についてのお話を語る活動をしています。

 

岩田さんは被爆二世。
被爆者である岩田さんのお母様をモデルにした絵本もあり、広く普及しています。

 

私「お店も平和活動もあったら、お忙しいのではないですか?」

岩田さん「やっぱり忙しいですよ。でも、縁があるから続けています」

 

岩田さんの平和への祈り。
私も同じ広島に育った人間として使命感を感じます。

 

お抹茶をいただいてみた!

「お抹茶はいかがですか?」との優しいお言葉に甘えることに!

まず差し出されたのは、お茶菓子です。

 

この中から1つ選びます。

この中におみくじが入っているそう!
食べる前におみくじを楽しめるんですね。ドキドキ。

 

開くぞ~!

 

う ぬ ぼ れ が つ よ い

うそだろ?

的を射すぎだろ???

なんでこんなに私のことを知っとるの? 中学の担任か????

 

お抹茶が出て参りました!
うぬぼれの強さと共に……

 

うつわの美しい絵柄が、客人に向けて出されます。
おもてなしの心だと教えていただきました。

 

それを「いえいえ、めっそうもございません」と
謙虚な気持ちで横にずらして、絵柄のない部分を口につけるそうです。

 

えっ…

 

ピカーン

 

気づいたら当メディアのマサキマサユキさんが横にいました。

(※仕事の休みに急きょ駆け付けた模様)

 

お抹茶、すごく美味しかったです!!!

 

ちなみに、岩田さんはこのようなお茶の淹れ方を伝承するため
お茶の教室も開かれています。多才……

 

女性はもちろんのこと、海外の方の姿も!
カジュアルに「茶道」に触れられるこのイベント、とっても好評だそうです。

 

行って、教わって、文化を知る。

最後に、岩田さんから読者さんへメッセージをいただきました!

「お茶はビタミンCも多く、滅菌作用もあり万能薬としても愛飲されてきました。

急須で淹れるお茶は心まで癒してくれます。

試飲もできますので気軽にお立ち寄りくださいませ!」

 

岩田さんのぬくもりあるお言葉!まさに「去茶喫」の精神ですね!

 

「お茶でも一杯飲んでいってくださいな」というお客さんへのいたわりの言葉

 

十日市を長年見守り続けた綿岡大雅園へ、ぜひ行ってみてください!

綿岡大雅園

〒730-0805 広島県広島市中区十日市町1丁目3−24
082-231-7277

Instagram

Facebook

The following two tabs change content below.

コメント

タイトルとURLをコピーしました