【十日市】陶芸作家が「家出ネコ」といっしょに散歩してみた。

散歩
The following two tabs change content below.
マナム

マナム

陶芸作家をやっています。とにかく猫が大好き。
マナム

最新記事 by マナム (全て見る)

編集部「マナムさん、十日市の記事を書いてみませんか?」

私「とうかしちょうの記事を書くんですね💡」

編集部「とうかいちです✋(-“-;)」

私「あっ………」

 

みなさんはじめまして!わたくしマナムは広島市在住の陶芸作家です。

マナム屋という屋号で活動しております。

約3年前、広島に引っ越してきまして、日々陶芸生活を楽しんでます。

 

まだまだ、広島の地理がぜんぜんわかってないので、十日市・土橋と聞いたときに、横川の下らへん・・・?(地図上)車で通りすぎるエリア、くらいの認識でした😹💦(ゴメンナサイ!

「君はまだ十日市を知らない」へお誘いいただいた事をきっかけに、これから十日市を知っていこうと思いますので、よろしくお願いいたします~🌟🐈

 

はじめまして「家出ネコ」です

陶芸で色々な物をつくるのですが、『家出ネコ 』という作品をつくるのが、作家活動のメインとなってます。

この子達は風呂敷を背負って、キリリッとした眉毛のドヤ顔でルンルン♬と楽しそうに、家出しているネコさん達です。(たまに不安な表情のやつもいます💡)

今回は、十日市と土橋モチーフの家出ネコを作って、その子達と一緒に町を散策してみようと思いました♪🐈🐈🙍

 

ざっくりした陶芸のご紹介 

①粘土で、形を作ります

私は、型は使ってないので、こういう感じ👆にざっくりネコの形状を作って…

 

なんやかんやで、こうなります。

②乾燥させる(しっかり乾燥させないと、次の工程で木端微塵になります)

③素焼き(700度くらいで一度粘土を焼きます)

密ですね…

④色付け(絵具や専用の薬を塗っていきます)

この子は、厳島神社柄の風呂敷です。

⑤本焼き(1230度くらいで焼きます。できて取り出すまで、丸一日くらいかかります)

⑥完成🌟

家出ネコ プロフィール

 ぶち 」⇦左🐈 一人称はワシ。風呂敷模様の三角はむさしのおにぎり🍙がモチーフ⁉

 十蔵 」⇨右🐈 I❤十日市の強烈な風呂敷を背負ってる、主張強めのネコ

すご~~~くざっくりとした説明ですみません😸💦

陶芸粘土は2回焼くので、完成するまで時間がかかるのですよね…。

というわけで、【家出ネコ 十日市&土橋ver】の完成です!!🥳

 

この子達といっしょに十日市にプチ家出(散歩)してきました

「とりあえず…歩き回ってみよう!」

 

「こっちが面白そうな予感っ💡」

 

「路面電車が走ってるぞ~!🚃」

 

「ネコヤチョウ?面白い名前!僕たちの仲間がたくさんいるのかな?」

 

「あ~~ウンマァ~イ🎵」(写真:喫茶めくるさん)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~🏠~~~🐈🐈)))~~~~

 

本日のプチ家出はここまで。近いうちにもっといろんな場所へ散策したいと思います。

十日市エリアのお店にいる『看板ネコさんの情報』(本当の猫ちゃん)も募集しています!

それではまた会いましょう♪

 

The following two tabs change content below.
マナム

マナム

陶芸作家をやっています。とにかく猫が大好き。
マナム

最新記事 by マナム (全て見る)

タイトルとURLをコピーしました