7月に写真展第2弾を予定しています

【36HOSTEL】十日市を満喫できる素敵なホステル。このご時世だからこそ、十日市を旅しませんか?

その他
The following two tabs change content below.
モヒャコ

モヒャコ

未開拓の場所でもおいしいものを探すのが得意。なので前世はきっとトリュフ豚。

どうもこんにちは!記事4本目、のんびり更新のモヒャコです✩

突然ですがクイズです!さて、今私はどこでこの記事を書いているでしょうか?

答えは・・・・・

 

なんと十日市で記事を書いているんです!!

『あー、おしゃれなカフェいっぱいあるもんね。そーゆう所で書いてるんでしょ?』

・・・チッチッチッ!!ちがうんだなぁ!!

今私がいるのは…!!

 

ここ!36HOSTELなんです!!

 

『へー、十日市にこんなおしゃれな宿があったんだ…』

っていま驚いたでしょ!?

もちろん、ここは十日市。オシャレなのは間違いないです。

しかし、ただおしゃれなだけなのでしょうか??

そう!それだけじゃない!!

 

はっきり言って、今回私は取材目的でここに行きました。が、あまりにも良すぎて、私がまたここに来ることはほぼ間違いないです。

『広島市内に住んでるのに、わざわざ近くに泊まる必要ある??』

あるんです!!

特に、今年は旅をしたくても思うようにできない厳しい年です。

こんな時世だからこそ、近場の魅力をより深く知ることで、規制だらけの生活をを豊かにするのではないでしょうか?

ここに泊まることで、より十日市の魅力に迫れた。そんな確信をもってこの記事をお届けします!

 

~数時間前~

 

「ここが36hostelかぁ。」

目の前には古民家を改築した、まだ新しさの残る建物が、店内から温かみのある光を発しながら優しくお出迎えをしてくれています。

「わぁ。おしゃれだけど落ちつく感じ。ゆっくりできそう!…まずは横のコーヒーショップでチェックイン手続きをするんだっけ??」

という訳ですぐ横の10days marketさんへ

 

「ごめんください。本日予約させていただきました。どうかよろしくお願いします。」

「いらっしゃいませ。のんびりお過ごしくださいね。」

にこやかにお客さんにコーヒーを淹れながらご応対いただくオーナーさんに、鍵の開け閉め方法、施設の使い方を丁寧に教えていただきました。

(宿泊料はシーズンによって前後するけど、概ね3000円くらいです)

 

しかしこのカフェもとってもオシャレだな~。メニューもとっても気になる!!

さて、荷物の置いたし、いざ、ホステルを探索!!

 

「わぁ、廊下にも棚に本がいっぱい…」

 

至る所に本棚があって、どれも気になる本ばかり。

 

「これ、あとで読んでみよっと!!」

 

「2階もあるんだー」トントントン

 

ほかのドミトリー部屋と、あとはシャワー室かぁ。ちゃんと個室になってるし清潔で、使い勝手もよさそう。

 

よかった~。ホステルってこういう共有スペースがイマイチなところが多くて女性に敬遠されがちだけど、ここはピッカピカ!ちゃんとオートロックだし、安心して館内でくつろげるなぁ。^^

そういえば、離れの共有スペースもあるんだっけ。あっちもオシャレそうだったなぁ。行ってみよっと!!

ガチャッ

 

「わ~!ひろーい!オッシャレー!!」

ここで一日中本読みたい…絶対捗るし、趣深い空間だから、きっと読んだ本の印象も深まりそう。

…いい読書体験できるだろうなぁ。絶対。(共有スペースは宿泊者のみ利用できます)

そして奥に目を走らせると、きれいな庭の一角が。室内もウッド調だし、緑も多くてなんだか外国に来たみたい。読書につ疲れた後、こういうところをふと眺められたら、疲れた頭にも目にも優しいね。^^

 

そして、こっちの棟にも二階があるのね。見てみよう…。

 

トントントン

 

ガチャ。

 

こっちは個室なのね。小窓もかわいくて、なんだかおしゃれな屋根裏部屋みたい。

いいなぁ。私の部屋もこんな風だったら、毎日ゆっくり眠れそう…。

一通り探検したし、私の寝床に行くぞー!

ガチャッ。

 

わー、二段ベッド的なものを想像していたけれど、しっかりした木でできた、カプセルホテルのがっしり大き目バージョン…!安心感とくつろぎ感が、ホステルとは思えないレベル。

この空間で缶詰したら、きっと作業が半端なく早く終わりそう…。

 

貴重品用のロッカーの上、机として使っても全然いけるし、かなり快適につかえる!

 

うん!これは自宅で捗らない時は絶対活用するべき!!

よーし!!早速取り掛かるぞー!!パソコン起動!!

カチャカチャ…

 

 

 

 

 

 

…!!あ!!

もう三時間近くたってる!

 

 

いろいろ進められたな~!そろそろご飯に行かなくちゃ!

ご飯どころもそこは十日市。すぐ近くに趣のある居酒屋から、オシャレなバルまでなんでもあり!

…そして一時間後、おいしいラーメンセットに舌鼓を打って徒歩五分で帰宅。

「あー、すぐに帰れて寝る支度にとりかかれるの、最高…。シャワー室も使い勝手がよくて快適だったなぁ。さっぱりしたぁ。」

さて、そろそろ夜も更けてきたし寝ようかな…。

…でも、ちょっと勿体ない。

そんな訳でフリースペースへ移動。

 

食器を自由に使えるとのことで、そこからマグカップを取り出し、持参したカモミールティーを淹れ、ソファでくつろぎながら目についた本をとりとめもなく本を開く。

 

そんな本が、思った以上に面白かったり。

うん。絶対ここの雰囲気もあるんだろうな。

窓から外を見ると、もう誰も通っていない深夜零時。なんだかこの場所を独り占めしている気分。

 

…やっぱり寝るの、勿体ない。笑

 

気づけば時間は夜は更けていき…

 

……

 

………

 

…!!ガバッ!

あぁ!!チェックアウトの時間だ!!

バッチリ寝坊しちゃいましたとさ。笑

(でもチェックアウトの時間は10時までゆったりとあるからセーフでした!安心だね!)

まだまだ味わい尽くしたい場所で、届けられていないことがたくさんある場所でした。近々またお泊りに行くぞー!!

 

補足:hostelなので、タオルやパジャマ、歯ブラシ等のアメニティはお忘れなく。もちろんレンタルも用意されているのでご安心を!

 

36hostel(サルホステル)

広島県広島市中区十日市町2-10-17

チェックイン 16時00分から チェックアウト 10時00まで

℡070-5527-3669

広島の平和公園からすぐのアットホームなゲストハウス | 36hostel
2017年9月にOPENの 36Hostelは本に囲まれ、朝から珈琲が飲めるBookCafeを併設しているゲストハウスです。 常時ではありませんが英語を話せるスタッフもいますので海外からのお客様も歓迎です。平和記念公園からも徒歩約8分。宮島口にも市内電車で乗り換えなしで着く、繁華街にもアクセスしやすい場所です。
The following two tabs change content below.
モヒャコ

モヒャコ

未開拓の場所でもおいしいものを探すのが得意。なので前世はきっとトリュフ豚。

コメント

タイトルとURLをコピーしました